環境報告書2018 敦賀セメント株式会社
7/30

会社紹介(概要、沿革)方針(経営基本方針、行動指針、環境方針)環境会計・環境投融資環境負荷の全体像環境パフォーマンスセメント産業と環境への関わりEnvironmental Report 2018コミュニケーション活動、その他環境への関わり環境マネジメント(推進組織図、認証取得、環境目標と実績)5経営者環境管理責任者環境保全委員会生産部業務部マテリアル事業部資源・鉱産品課総務経理G人事G補修材料課製造係ST係品質管理G品質技術G鉱務課岐阜事業所製造課 鉱山部敦賀鉱山鉱務課 環境マネジメント 2001年11月に、ISO14001環境マネジメントシステムを認証取得し、毎年、重点施策を定め、システムを効果的に活用し環境側面の継続的改善に努めています。 また、毎年4月に、教育訓練計画書を作成し、それを基に各部門で教育訓練を実施しています。(2017年11月にISO14001 : 2015に移行、当社ISO14001の適用範囲は、各種セメント製品、固化材製品、石灰石粉末製品(タンカル)、無水石膏製品、珪石粉末製品(シリカ)、石炭灰製品、ポリマーセメントモルタル製品(PCM製品)の製造に係る全ての活動を対象としています。) 環境保全委員会を2001年4月に設置し、年2回定期的に開催しています。本委員会では環境目的・目標の実施状況を把握し、問題、課題の解決策を審議します。推進組織図緊急事態発生への対応訓練 当社では、緊急事態の発生時に素早く適切に対応し、環境への影響を最小限に食い止めるため、緊急事態対応手順書を作成し、それに基づいた緊急事態対応訓練を定期的に実施しています。(防火、防災、NBC訓練) また、2011年3月の東北地方太平洋沖地震を受けて、地震及び津波が発生した際の行動マニュアルの新規作成、年1回の防災訓練の実施により、万一の事態に備えています。防火、防災、NBC訓練2017年10月10日※岐阜事業所はISO取得対象外

元のページ  ../index.html#7

このブックを見る