環境報告書2018 敦賀セメント株式会社
27/30

会社紹介(概要、沿革)方針(経営基本方針、行動指針、環境方針)環境マネジメント(推進組織図、認証取得、環境目標と実績)環境会計・環境投融資環境負荷の全体像環境パフォーマンスセメント産業と環境への関わり25Environmental Report 2018コミュニケーション活動、その他環境への関わり1998年に残壁の緑化を実施した箇所前年度実施分の現状 環境情報公開のため、環境関連の展示会へ出展しています。●イーグルパウダー291S 隣接する石炭火力発電所から発生する石炭灰(フライアッシュ)を活用したセメント系リサイクル地盤改良材「イーグルパウダー291S」を製造しています。 「イーグルパウダー291S」は軟弱地盤、河川のヘドロなど幅広い用途に使用でき、また六価クロムを溶出する可能性のある土にも有効な地盤改良材となっています。 ・福井県認定リサイクル製品 認定番号98 敦賀鉱山では、石灰石を採掘した残壁緑化のため、残壁に草の種を蒔き、その枯れ草を肥料として自生の松を生息させる方法で緑化を進めています。 2017年度も種蒔きを行いました。 3Rとは、ゴミの発生を抑制(Reduce=リデュース)し、再利用(Reuse=リユース)、再生使用(Recycle=リサイクル)し、廃棄物の削減に努めることです。 当社では以下の取組みを行っています。 ・廃棄物(可燃物)発生量の調査、及びキルンでの焼却処理 ・廃パレット、木材を再生ボードの原料としてリサイクル ・使用済コンベアベルトのシュートライニング等への再利用 健康経営優良法人とは、従業員の健康管理を経営の視点から考え、特に優良な健康経営を実践している企業や団体に経済産業省より認定される制度です。昨年に引き続き、当社のメンタルヘルス対策やコミュニケーション促進などといった健康経営に対する取り組みが評価され、「健康経営優良法人」の認定を受けました。 今後も従業員が健康で活力ある職場となるように取り組みを続けていきます。環境関連展示会への出展環境に配慮した技術鉱山における残壁緑化の状況3Rの推進健康経営優良法人に認定つるが環境フェア2017敦賀市きらめきみなと館2017年11月23日経済産業省HPより

元のページ  ../index.html#27

このブックを見る