環境報告書2018 敦賀セメント株式会社
19/30

会社紹介(概要、沿革)方針(経営基本方針、行動指針、環境方針)環境マネジメント(推進組織図、認証取得、環境目標と実績)環境会計・環境投融資環境負荷の全体像セメント産業と環境への関わり17Environmental Report 2018コミュニケーション活動、その他環境への関わり環境パフォーマンスオフィスでの環境負荷の低減グリーン購入 環境負荷低減の一環として、グリーン購入が推奨されています。 グリーン購入とは、製品やサービスを購入する際に、環境を考慮して環境への負荷ができるだけ少ないものを選んで購入することです。 この方針に基づき、当社においてもグリーン購入を推進しており、文具類などの調達率が96%を超えるなどすでに定着しています。今後も、継続して取り組んでいきます。省エネ活動 当社は、夏の軽装運動「クールビズ」を実施し、室温28℃を管理し、省エネとCO2削減に努めています。2017年度は前年度同様、5月1日から10月31日までの6カ月間実施しました。 また、昼休みの消灯、年2回のエアコンフィルターの清掃の他、毎週水曜日をノー残業日と定め、節電に努めています。職場環境の改善 前年度に引き続き、事務所内及び周辺の緑化を推進し、職場の環境改善に取り組んでいます。2017年度はフウセンカズラ(グリーンカーテンによる節電効果)を栽培しました。

元のページ  ../index.html#19

このブックを見る