環境報告書2017 敦賀セメント株式会社
11/30

会社紹介(概要、沿革)方針(経営基本方針、行動指針、環境方針)環境マネジメント(推進組織図、認証取得、環境目標と実績)環境負荷の全体像環境パフォーマンスセメント産業と環境への関わりEnvironmental Report 2017コミュニケーション活動、その他環境への関わり環境会計・環境投融資高効率コンプレッサーの導入—:—省エネルギー化 2017年1月に老朽化により故障していたコンプレッサー5台を最新型の高効率コンプレッサーに更新しました。 これにより、コンプレッサーの使用電力を抑制することができます。9環境負荷低減への設備投資銀行の環境格付に基づく融資石炭灰受入処理設備の増設—:—産業廃棄物処理の拡大 2017年3月に、使用を停止していたR-2No.2ブレンディングサイロを流用し、石炭灰を受入れ処理する設備を増設しました。 粘土代替原料である石炭灰のリサイクルを拡大することで、天然原料の使用が低減されます。 株式会社日本政策投資銀行(DBJ)様より、当社の環境経営が高く評価され、5年連続で「DBJ環境格付」を取得しました。これに基づき、株式会社日本政策投資銀行様と株式会社北陸銀行様協働のシンジケートローンによる融資を受けています。http://www.dbj.jp/ja/topics/dbj_news/2016/html/0000025377.html

元のページ  ../index.html#11

このブックを見る